読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の夜景は残業でできている。

東京に住む 新米コンサルタントのweb日記です。

サークルクラッシャーとは何か?エピソードや診断や漫画など

f:id:yuhei0906:20161231183000j:plain

サークルクラッシャーとは?

自分が所属していたサークルや組織が、ある女性の行動によって壊れていった経験はありませんか?

そういった女性は一般的に「サークルクラッシャー」と呼ばれており、彼女たちを題材にした漫画なども多くあります。

もしかしたら、今のあなたのコミュニティにもいるかもしれません。

サークルクラッシャーとは社会において存在する、サークルメンバーの形態。

大学のサークルや同好会職場などといった狭いコミュニティで、色恋沙汰を起こしてサークルの人間関係を悪化させてサークル自体の崩壊を招き、クラッシュさせるような女性のことを指す[1]

サークルクラッシャー - Wikipedia

 類似概念

・オタサーの姫

現在ではこの言葉のほうが有名かもしれませんが、サークルクラッシャーとそれほど大きく変わらない意味合いで使われていますね。

男性の割合が多い文化系サークル(オタクが集まるようなサークル)に存在する数少ない女性メンバー。男女比が偏っているおまけに男性メンバーは女性への免疫がないため、美女でなくともモテない男性メンバーから「お姫様扱い」されるためそう呼ばれる。

オタサーの姫とは - はてなキーワード

f:id:yuhei0906:20161231141257p:plain

・ゲーセンクイーン

少し年代が戻りますが、ゲームセンターという場所において一定の地位を築いていたのがゲーセンクイーン。サークルクラッシャーのハシリと言えるかもしれません。

ゲームセンターに通いつめている女性のうち、特にそのゲームセンター内の人間関係において優位な位置を占めている女性を指す言葉。

女性になれていない男性が、自身への揶揄を込めて使用する場合が多い。このような語句が生まれた背景には,男性のオタク的なコミュニティに女性が入ってきた時に,オタクの女性に対する免疫の無さから旧来の人間関係が壊れるというトラブルがしばしば起きていたという経緯がある。

ストリートファイターIIサムライスピリッツKOFといった格闘ゲーム隆盛期及び、DDRの隆盛時によく用いられた。

ゲーセンクィーンとは - はてなキーワード

f:id:yuhei0906:20161231141620p:plain

粘着湯気女

最も古い概念としてあったのは粘着湯気女という言葉です。オタクっぽい男女が一緒に遊ぶような場では避けようのないことなのかもしれませんね…。

男女関係をこじらすことでゲームサークルの崩壊を招く、困った女性プレイヤーを指した総称。

井上純弌が、金澤尚子と組んで「RPGマガジン」誌上で連載していたコラムで提唱していた。

しかし、連載終盤で「女はみんな粘着湯気女」という結論が導き出され、それまでのレポート内容を全てひっくり返していたことに注意。

ならびに、困った男性プレイヤーを指した「粘着湯気男」という言葉も提唱されており、男性側の人間性にも充分問題があることを示唆して締めくくられている。

粘着湯気女とは - はてなキーワード

f:id:yuhei0906:20161231141923p:plain

エピソード

・中学の運動部のときの話

非常に詳細に、しかも分析的に書かれています。

中高生のときにもこういったドロドロした事はあるんですね。

僕は、中学のころ、ある運動部に入っていた。その運動部には、男子と女子がいて、練習も一緒にやっていた。僕の学年には、男子3人、女子5人。

 

で、その女子五人のうち一人、Tさんが問題だった。

 

男子三人は、もともと小学校からの友達で、そのうち一人は、僕の幼馴染だった。家も100mくらいしか離れてなくて、小さいころからよく遊んだものだ。彼をSとする。

 

で、中学にはいって、一緒の運動部にはいったわけだ。そこで、問題のTさんとであった。Tさんは、違う小学校の子だった。

 

最初にあった印象としては、「可愛い子だなー」という感じ。実際に、容姿でなら学年で5本の指に入るだろう。小さい顔にスレンダーな体つき。しかも、中学生にしては胸もあった。性格も男性に対しては非常に明るく接してくれる。だが、不思議と、彼女と一緒だった小学校出身の男子連中には人気がなかった。その理由は後々わかるのだが・・・・

 

あるサークルクラッシャーの思い出 - pal-9999の日記

・元妻はサークルクラッシャー

サークルを壊していく話ではありませんでしたが、

こういった人たらしほど、クラッシャーの気質があるのかもしれません。

元嫁には信者みたいになってる人達がいて、
そいつらが元彼達(有望株やイケメン)に嫌がらせをしているんだとか。
嫁は相変わらずにこやかにフォローしながら言い触らしているらしい。
今は実家が資産家の先輩と付き合いつつ、
新人のイケメンと二人で食事にいったりしてるらしい。
三人のうちの一人が元嫁を大学生の頃から知ってる子と知り合いになったらしく
その子によれば、今で言うサークラみたいなことをやっていたらしいと聞いた。

サークルクラッシャー男性版の想い出

たしかに、男性慣れしていない女性がたくさんいそうなコミュニティ(絵画、研究会、書道など)では逆の現象が起きているかもしれません。面白いですね〜

<サークル>
某私立大学の公式サークル。名前は○○○○研究会と全部漢字で堅そうなイメージ。平日は週3日昼休みに勉強会をする。僕自身はこんなサークルに入るとは思ってもいなかったけど先輩が面白かったので入った。

<僕が1年の時の男女構成>
4年…少ない。就活中の人多く謎。
3年…男性2人(内ふざけ系1人)、女性2人。(全員某学部)
2年…男性7人(内ふざけ系3人)、女性5人。(全員某学部)
1年…男性6人(内ふざけ系1人)、女性2人。(男2,女1名除き某学部)
「ふざけ系」……その面白い先輩(3年)と僕(1年)を含む集団。部室で『レイプマン』を読み、カラオケで裸にさせられるとかそういう迷惑なたち。
こう見るとそこそこ人数多かったのか。研究会の性格上某学部の人が多く、ほぼその学部。

<男クラッシャーのスペック Nさん>
2年の「内ふざけ系3人」と書いた中の1人。
顔はちょっと稲垣吾郎似、と書くと大したことなさそうだけど当時は人気急上昇だったんですよ SMAP稲垣吾郎は今でいう赤西とか山下みたいなもんで。
髪の長さは普通だけど高校時代長髪だったらしくその癖が抜けず時々「頭を上に動かして髪をかき上げる仕草」をしてた。この癖はカッコよかったので今も僕にちょっと移ってます(笑)
身長175cmぐらいで細身。ちょい茶髪で初期の広末みたいなサラサラヘアー。話す時はいつも笑顔交じりなので何もしなくても男にも女にも自然と好感を持たれるタイプ。でも僕は酒の席で怒らせて蹴られたことがあります。でも暴力的って訳じゃなくそういう扱いされてたのは僕だけ。

<クラッシュ対象>
・2年の女子5人(全壊)
・1年の女子1人
こう見るとけっこうなクラッシャーだ!
まぁ「全壊」といっても全員穴姉妹っていうわけではなかったので、クラッシュ対象は全員ではないかもしれないけど。でも彼のお陰で全員に広がったのは間違いない事実。

そこではなにが起きていたのか?

サークルクラッシャー男性版の思い出 - 栗先生ブログ

web漫画

・「サークルクラッシュ!」佐古田康介/こすずめ

 

f:id:yuhei0906:20161231142337p:plain

サークルクラッシュ! - GANMA!(ガンマ)

・「サークルクラッシャーズ」押切蓮介

f:id:yuhei0906:20161231141012p:plain

サークルクラッシャーズ | くらげバンチ

サークルクラッシャー診断

心理テストメディアのミラーズが展開する診断です。あなたももしかしたら、サークルクラッシャーの素質があるかも!?

 

f:id:yuhei0906:20161231140751p:plain

サークルクラッシャー度診断テスト | MIRRORZ(ミラーズ)