Click to Play

巣鴨に住む 新米コンサルタントのブログです。

東国原知事の名言集『宮崎をどげんかせんといかん』

 

f:id:yuhei0906:20170102130018j:plain

「宮崎をどげんかせんといかん。」

f:id:yuhei0906:20170102131645p:plain

こんなに力強いメッセージがあるでしょうか。宮崎をどうにかしなければいけない、という想いを端的に表していて、そのパワーは宮崎県民はもちろん、日本中の人たちに「どうにかしなければいけない問題」をもう一度目を向ける勇気をくれました。

「夢を叶えた時こそ、気が緩む。」

f:id:yuhei0906:20170101214326p:plain

多くのスキャンダルを受けてきた東国原知事

・学生時代に留置所送り。

講談社を襲撃して逮捕。

・淫行事件で謹慎。

・ハニートラップに引っかかる。

などなど…。

これらは、自分自身の夢である『お笑い芸人』と『政治家』に近づいて気が緩んだ時に起こった経験から来ているそうです。ちょっと成功するとすぐ気が緩んでしまう性格は、僕もよくわかります。

「政治の敵は無関心なんですよ。」

「お笑い芸人」だったからこその観点ですね。彼の政治テクニックも、つまらないことをずーっと、だらーっと言うのではなく、面白い・興味を引くような言葉で会場を笑わせることが得意だったそうです。

以下の動画は、「恐らくこの会場の誰よりも稼いでるNHK会長」とばっさり言う様子です。

www.youtube.com

「自分が弱いと考えるなら、一度失敗して学ぶのもひとつの道です。」

f:id:yuhei0906:20170102131819p:plain

このあとには「失敗のたびに悪い方向に行ってはいけません。ピンチは最大のチャンスです。これをプラスに生かさない手はありません。失敗したときに自分がどう動くのかに、その人の能力や人間性が表れます。」という言葉が続きます。

何度失敗しても、立ち上がり続けたからこそ出てくる言葉ですね。成功だけが重要なわけではありません。

「シンデレラは夜遊びをしたから、幸せになれたんだよ。」

f:id:yuhei0906:20170102132043p:plain

恋愛に関する名言かと思いきや、これは行動しなければ手に入れられないということだそうです。自分がほしいもの、やりたいこと、夢といったものを手に入れるために、シンデレラは行動をしました。夜のパーティに行かずに、家で待っていてばかりではあんなチャンスはやってこなかったでしょう。

まとめ

決して順風満帆とは言えない人生だったからこそ、深みのある名言がすごく多いなと思いました。彼から学べることは、

・どげんかせんといかん!という熱い思いを持って”行動”すること。

・もし失敗があったとしても、そこから学んでいく姿勢が大事。

といったことではないでしょうか。なんだか僕も失敗が多い人生なので、彼の言葉には凄く共感する部分が多いですね。