読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の夜景は残業でできている。

東京に住む 新米コンサルタントのweb日記です。

日本における「負のスパイラル」

雑記

セックスレスが47%

this.kiji.is

こんなニュースがはてなのフィードに流れてきた。

もっとヤりまくれよー!という煽りがしたいわけではないですが、こういった傾向を受け入れたいとは思わない。

セックスそのものは、別に対した問題ではないのだけれど、これによって子供ができない事が今後の日本の少子高齢化に拍車をかけていくことは間違いない。

その原因は?

ちなみに、その原因として日本人の長時間労働があげられるだろう。土日も平日も朝から夜まで働きまくる日本人。彼らにとって、「遅刻」や「納期に遅れる」ことは一大事。

なぜなら、個人の所得は完全に仕事に依存しているので、会社の奴隷として働きまくるしか無い。毎日毎日。

f:id:yuhei0906:20170211142058p:plain

少子高齢化

さきほども触れたが、セックスレスによって少子高齢化が起こる。少子高齢化が何を招くかというと、労働人口の減少である。以下で言えば、15歳〜64歳のボリュームが一気に減少していることがわかるだろう。

それによって、今まで以上に一人ひとりの仕事の負担が増えてくることになる。

より忙しくなり、子供やセックスに割く時間や労力はどんどんなくなっていく。

f:id:yuhei0906:20170211142548p:plain

日本における「負のスパイラル」

それらをマッピングすると以下のような図示をすることができる。

これを如何に解決するか…。

負の連鎖を断ち切る方法については、また今度。

f:id:yuhei0906:20170211143042p:plain

「なぜ日本人は過労死を辞められないのか?」を考える。